« 半世紀を超えました | トップページ | 地元でライヴ »

2014年11月26日 (水)

さかもとまあや

家の近所のCoCo壱とリンガーハットにはドライブスルーがある。

汁物を食べながらの運転はかなり技術がいりそう(笑)。

先日の日曜日、最近オープンしたという「豊洲PIT」へ行ってきた。

アニソン界のカリスマ?坂本真綾のファンイベント。

「こえださん、アニオタだったんですか?」と多くの人に言われたけれど、アニメは殆ど見ないし坂本真綾のこともよく知らない。

でもその世界ではかなりの有名人。

歌手であり声優でありミュージカル女優でもあるしエッセイも書いている。どれが本業なのかは私は知らない。

私のライヴにいつも足を運んでくださる飲友のSさんが真綾ファンで、一緒に行きませんか?と言うので、その日は私がつき合う側に。

所謂アキバ系のオタクの人たちが集まるのかと思いきや、ごく普通の人の集まる普通のイベントでした。(笑)

いつものコンサートではなくファンクラブ会員限定のライヴだったので、会場もドームではなくライヴハウス。

それもスタンディングではなく、ちゃんと椅子がある。

バンドのメンバーもピアノ、ギター、パーカッション、チェロというシンプルな編成。ベースではなくチェロってとこがいい。ありがちな打ち込み同期もなし。

楽しかったですよ。知ってる曲は1曲もないけれど。

ファンイベントってことで半分はトーク。ほとんど1人で。

さだ か みゆき かってくらいよく喋る(笑)。でもトークがうまいし面白いので飽きない。

やっぱりトークは重要だなと改めて思いました。

私はあなんに流暢に喋れないけれど。

イベントが終わったのが20時くらいだったので、その後は串カツ屋で一杯のんで帰ったのでした。

しめがオヤジ。(笑)

|

« 半世紀を超えました | トップページ | 地元でライヴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 半世紀を超えました | トップページ | 地元でライヴ »