2014年11月26日 (水)

さかもとまあや

家の近所のCoCo壱とリンガーハットにはドライブスルーがある。

汁物を食べながらの運転はかなり技術がいりそう(笑)。

先日の日曜日、最近オープンしたという「豊洲PIT」へ行ってきた。

アニソン界のカリスマ?坂本真綾のファンイベント。

「こえださん、アニオタだったんですか?」と多くの人に言われたけれど、アニメは殆ど見ないし坂本真綾のこともよく知らない。

でもその世界ではかなりの有名人。

歌手であり声優でありミュージカル女優でもあるしエッセイも書いている。どれが本業なのかは私は知らない。

私のライヴにいつも足を運んでくださる飲友のSさんが真綾ファンで、一緒に行きませんか?と言うので、その日は私がつき合う側に。

所謂アキバ系のオタクの人たちが集まるのかと思いきや、ごく普通の人の集まる普通のイベントでした。(笑)

いつものコンサートではなくファンクラブ会員限定のライヴだったので、会場もドームではなくライヴハウス。

それもスタンディングではなく、ちゃんと椅子がある。

バンドのメンバーもピアノ、ギター、パーカッション、チェロというシンプルな編成。ベースではなくチェロってとこがいい。ありがちな打ち込み同期もなし。

楽しかったですよ。知ってる曲は1曲もないけれど。

ファンイベントってことで半分はトーク。ほとんど1人で。

さだ か みゆき かってくらいよく喋る(笑)。でもトークがうまいし面白いので飽きない。

やっぱりトークは重要だなと改めて思いました。

私はあなんに流暢に喋れないけれど。

イベントが終わったのが20時くらいだったので、その後は串カツ屋で一杯のんで帰ったのでした。

しめがオヤジ。(笑)

| | コメント (0)

2014年11月17日 (月)

半世紀を超えました

日本一大きい琵琶湖は分類的には湖ではなく川だそうです。

因に河口湖や霞ヶ浦も川らしい。

15日に無事に誕生日をむかえることができました。

51才になっても知らないことだらけ。

昨年の誕生日は泥酔して記憶がなく、次の日は二日酔いで最悪の状態だったので、今年の誕生日は飲み過ぎない様に頑張りました(笑)。

次の日が昼からリハだったので昨年の様になってはいけなかったのでした。

Manabiy たくさんの方々からのバースデーメッセージ、感謝しております。

ありがとうございました。

| | コメント (0)

2014年9月20日 (土)

出会いに感謝

人生、いろんな出会いがあります。

その時々で必要だったり大切な人だったり。

全部言うと面倒なので私の場合は音楽に限って言いますけれど。

ドラマーでウクレレ弾きのGANTAさんと言う人がいます。

彼とは中学生からの付き合い。

私の人生で肉親以外では一番長い付き合いだと思います。

深い様でそうでもなくて。

でも彼を通していろんな出会いがあって、大切な人と沢山出会ってきました。

7月に福場庸介さんというギタリストでありシンガーでありコンポーザーの方のライヴにご一緒させていただきました。

彼は私と同じ師匠の潮先門下生ですがだいぶ年下なので、GANTAさんとの付き合いがなけれど知り合うこともなかったと思います。

そして彼を通じてまた新たに沢山のミュージシャンとの出会いがありました。

これから先、付き合いが続くか分かりませんが、大切な出会いだったのは間違いありません。

自分が変われば環境は変わるし、環境が変われば付き合う人も変わります。

GANTAさんとは、いろいろありましたが変わらない付き合いをしています。

人生なんて、どうだったかとか後にならないと分からないものなんですよね。

| | コメント (0)

2014年9月16日 (火)

あざーす

以前、ラジオを聴いていたらゲストで言語学者の金田一秀穂先生が出られていました。

先生は話術も達者なので面白おかしく聴いていたのですが、その中で覚えているものを。

男性は「初めてや最初」を好む。

女性は「最後」を好むってな話。

男性に好かれたい女性は「こんなの初めて♡」ってな言い方をしたほうがいい。

仮に知っていることがあっても、知っている場所へ行ったときでも、正直に言わずに「すてきー!こんなの初めて!」と言っとけば男性は喜ぶという訳。

女性は童貞が好きって人はあまりいないと思いますが(たぶん)「おまえが最後の女だ」とか言われると嬉しいのでしょうか?

あと、若者が使う短く略した言葉にも肯定的で、時代と共に言葉も変わっていくものと言う考えには納得されられます。

私は恥ずかしながら知らなかったのですが、挨拶で使う「オス」はもともと「おはようございます」が短くなったもの。

押忍という字は後に当て字として使われる様になったそうです。

皆さん知ってましたか?

因に私等世代から「オス」ではなく「オイーッス」と言う様になったのは8時だよ全員集合!の影響だと思われます。(笑)

| | コメント (0)

いずれはしょうがないけれど

9月12日、キーボード奏者のジョー・サンプル師が亡くなりました。

なぜ「師」なのか?

それは私の音楽に多大な影響を与えた方だから。

高校生の頃、彼のいたクルセイダーズをコピーしていたしソロ・アルバムもたくさん聴きました。

日本ではカシオペアやスクエアや高中正義なんかが人気がありましたが、私はクルセイダーズが好き。

もっとも聴く切っ掛けになったのはラリー・カールトンが好きで、彼が一時期在籍していたバンドだからですが。

今年は初期の頃のリーダーのウエィン・ヘンダーソン(トロンボーン)もなくなり、私の中のメンバーはもうウィルトン・フェルダーとスティックス・フーパーだけになってしまいました。

4月には私のギターの師匠の岡村誠史先生も亡くなり、自分のギタリスト人生をより考える様になりました。

知人のミュージシャンも数人亡くなられていて、中には年下の方も。

先月、宝塚の指揮者の伊澤先生が引退されて「伊澤先生お疲れ様でしたの会(仮)」というのに出席してきました。

ご高齢になられたのでやむを得ませんが、残念でなりません。

若いミュージシャンや私の様にミュージカルの経験がない人まで、彼は叱ったり怒ったりすることなく、いつも優しく見守っていてくださいました。

誰かが間違えても「私の指揮のせいです」と関係者の人たちに説明する方でした。

そんな先生ですから沢山の人に愛されて、惜しまれながら引退されました。

10357831_537250726403773_3302970033写真に写っているのはほんの一部のリズム隊の人たちだけです。

| | コメント (0)

2013年12月 2日 (月)

ご無沙汰してました

早いもので気がつけば師走。

ブログは殆ど放置状態で、もうアクセスしてくれる人も殆どいないと思いますが、一応先月誕生日だったので今更ながら報告です。

ま、どうでもいいっちゃあどうでもいいことなんですが、11月15日に無事に50才になりました。(法律家によると誕生日の次の日から50才らしいですが)

半世紀ですよ半世紀!

学生の頃は自分の50代のことは全く想像できなかったけれど(自分の親より年上だし)30になった時も40になった時も何にも変わった感じがしなかったから50になっても変わらないんだろう。

確かに40代後半から体力や筋力の衰えを感じるけれど、精神的に成長したとも思えず、このままでいいのか?と焦りを感じた時もあるけれど、周りの年寄りを見ると、な~んだ!みんな子供じゃんと思ってしまう。

てな訳で私の年下の人からは子供だと思われていることだろう。

先月は誕生日月間ってことで(笑)誕生日だった週から沢山の人にお酒をふるまっていただき、予期せぬ人からプレゼントまでいただいて恐縮このうえない気持ちでいっぱいです。

誕生日当日は24時をまわったあたりから記憶がなくsweat01誰とお会いしたかも、どうやって帰ったのかも分からず沢山の方にご迷惑をお掛けしたのではないかと冷汗ものです。

次の日は二日酔いで全く飲めず、数年振りにマーライオンになってしまいましたsweat01sweat01sweat01

飲んだ次の日にマーライオンってのが年をとった証拠なのでしょうか?

そんな訳で記憶をなくして迎えた50代ですがこれからもまだまだ頑張ります。

皆様、これからもよろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

2013年9月17日 (火)

初体験

美歌さんのラママでのライヴが終わり、毎年恒例の調布市のまなびや秋祭りも終わり夏も終わった感じ。

秋祭りと言っても毎年のこ時期はまだ暑く今年も例外ではなかった。

しかし終わったとたんに台風がやってきて夜は肌寒い。

着実に秋になってきていると実感する。

そんなまなびや秋祭りの次の日、中山競馬場へ行ってきた。

もちろん競馬をやりに。

10数年前に音楽の仕事で中山競馬場へは行ったことがあった。

でもそれは関係者しか入れない宴会場での仕事。

そもそも私は競馬なんかやったことがないから馬券の買い方すら知らない。

博才がないのは自負できるのでパチンコすらやらない私だけれど、なぜか成り行きで競馬をやることになってしまった。

飲み仲間にJRA関係者の知人がいて、以前から競馬に招待してくれる話はあったのだ。

なんでもゴンドラ席という特別な席があって弁当まで出るらしい。

競馬に興味はないけれど、美味しい弁当が食べれるってことで行くことに決定(笑)。

ま、予定していたゴンドラ席は手違いがあって入れなくなってしまったんだけれど、来賓席っていう指定席に招待して頂いた。

こっちは弁当がつなかない。残念。

ま、特別な席にただで入れて貰えたのでモンクを言うことはない。

Nakayama_3 指定席は屋内の4F。国際フォーラムか?ってくらい広くてびっくり。

ま、観戦するための場所なので奥行きはないけれど横にやたら長い。

外や下の階と違って上から見下ろす感じで眺めが非常に良い。

屋内なので暑くもないし、これだったら雨が降っても大丈夫なんだな。

喫煙所もちゃんとある。

馬券の買い方は友達が教えてくれたので解ったけれど、新聞をみたところで予想ができる訳も無く、一つも当たらなかった。

ま、世の中そんなに甘くはないってことだな。

それでも充分楽しむことができたからいいのだ。

次回は12月の中山開催の頃にゴンドラ席でやろうってことになっている。

今度は弁当を食べれることを期待しよう。(笑)

| | コメント (0)

2012年12月17日 (月)

ちょっと復活してきました

遅ればせながら携帯を最近スマホ(i Phone5)に替えました。

PCのOS(MacのLion)もアップデートしてMountain Lionへ。

時代はどんどん変わり進化についていけなくなるとやばいと思っていますが、今まで使っていた殆どのアプリがアップデートされてしまい既についていけてない(汗)

スマホに関してはメールの入力が鬱陶しいだけで便利だと思っています。

し、しかし! 大きな問題が!

私は末端冷え性で指先は(ってか手そのものが)常に冷たく手は乾燥していてカサカサ。

反応しないんですよ! タッチパネルが(汗)

寒い日に外にいると全くもって反応しない。

反応感知機能をアップさせたいけれどやり方が分からない(できるかどうかも分からない)。

素手では反応しないから、もうスマホ用の手袋を買うしかないのか・・・

| | コメント (4)

2012年10月 7日 (日)

ご無沙汰しておりました

Img_7500_4 気がつけば9月もとっくに終わり10月に突入しているではないですかsweat01

べつにブログを更新していなかったのは去年みたいに入院していた訳ではありません。

毎年恒例のまなびやの秋祭りも終わり(秋祭りと言っても9月上旬なのでまだ暑い)漸く夏も終わりかと思っていたら残暑は10月上旬まで続き、暑いのが好きな私もさすがにバテていました。

仕事はちょろちょろとやっていましたが、もう既になんの仕事をしたのか憶えていない・・・ヤバsweat01

月末にシャンソンのトラの仕事がきて、それはまだリハーサルをやっただけで本番は10月の後半なので覚えているけれど、スケジュールを見直すのも億劫なので過ぎたことは忘れることにします。(笑)

9月は自分のことより他人のライヴや芝居を観に行っていたほうが覚えている感じ。

でもそれもブログに書くのも面倒でダメダメな生活をおくっていた気がします。

嗚呼情けないdespair

最近はFacebookを始めて昔の仲間とWeb上の再会を果たしましたが、皆の活躍を眺めるばかり。

これじゃいかんよなぁ・・・

やっぱりミュージシャンは自分から発信していかなければ!

がんばろ。

| | コメント (0)

2012年2月 6日 (月)

まだ先だけど

4月にやる湖東美歌さんのライヴの打ち合わせ。

今回はかな〜りゆるいライヴ(笑)

出演者は美歌さんとベースのえがわとぶをさんと私の3人だけ。

音響なし楽器も歌も電気を使わず全て生。なので歌もマイクを使わない。

今回の打ち合わせはえがわさんも私も楽器を持って来てくれと言うので美歌さん家でやることに。

そんな訳で結局打ち合わせと言うよりリハーサルになってしまった。

この編成でできる譜面がある訳ではないのでコード譜を見ながら、ここはこうしようとかちょっとしたキメを作ったりリズムパターンを決めたりってな作業。

イントロやエンディングを考えたりコードを変えたりとやることが沢山あるので時間がかかるのだ。

こんなことをスタジオでやっていたらお金がかかってしょうがない。
美歌さん家でやって正解だった。

ところで美歌さん家には猫が6匹もいる。cat

猫にも性格がいろいろあるけれど、楽器を弾いているとそれに興味をもつやつもいる。

えがわさんのベースは今回は生音だけってことでコントラバス。
なので弓で弾くところも多々あるんだけど、この弓の動きに興味津々のやつがいるのだ。eye

初めは弓の動きをじっと見ていたけれど、やっぱりそのうち手(足)を出してくる。coldsweats01

駒(ブリッジ)のところに片手(片足)を掛けて立ち上がりもう片方の手で弓を触ろうとする姿は可愛くてしょうがない。smile

あまりの面白さに美歌さんも写真を撮ろうとするのだけれど、動いているし黒猫ときたもんだからうまく撮ることができない。

撮れたらブログにでもアップしようと思ったのだけど叶わず。残念(笑)。

動画で撮れていたら面白かっただろうなぁ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧