2013年1月14日 (月)

なるほど

先週の「ところさん目がテン」で、簡単に体が温まる方法!ってのをやっていた。

寒さにはめっきり弱い私なのでこれは朗報。

使い捨てカイロを使っている人は多いと思うけれど、一枚しかカイロが無い場合はどこに貼るのが一番いいか?ってのが興味を惹かれる。

多くの人は腰に貼ると答えていたけれど、実はお腹と足の裏が良いらしい。

お腹や足の裏には動脈が通っているので血液が温められて全身に温められた血液が廻るので温かくなるとのこと。

一番全身を温めるのに良いのは足の裏だそうだけど、靴をはいて外に居る時はカイロを貼るのはかなり鬱陶しいのでお腹が一番良さそう。

他には音楽を聴いても効果があるってのが面白い。

実験ではチューブの曲(あー夏休み)を聴いて体温が上がると証明されていた。

じゃあ寒いのを連想させる「津軽海峡冬景色」を聴いたらどうなるかっていうと、確かに体温は下がる。

が、しかし!

津軽海峡冬景色でも、それがカラオケでよく歌う曲で、楽しく歌っているところを想像すると体温は上がるって結果が・・・

要するに音楽を聴いて何を連想するかで効果はかなり変わるらしい。

暑苦しいチューブの曲(失礼)を聴いても、その曲で嫌な思い出があったりすると、体温が下がったりするんだろうな。(そんな実験はしてなかったけど)

ま、どっちにしても音楽の力って凄いと思ったしだいです。(もちろん想像力が大切なんですが)

話は違うけれど、去年、私の指はスマホのタッチパネルが反応しない!ってな話をした。

で、先日回転寿しの店へ行った時のこと、順番待ちをするのに人数とカウンターかテーブル席かの入力しなければならなかった。

もちろんタッチパネルでsweat01

これまた全く反応しない!crying

お店の人にその旨を伝えて代わりにタッチしてもらうことにsweat01sweat01sweat01

イマドキは駅で切符を買うのもタッチパネルだし、私としては死活問題(ちょっと大袈裟かcoldsweats01

なんとかならんのかなぁ・・・

| | コメント (0)

2012年12月24日 (月)

寒い夜

年末でクリスマスイブですがどうでも良い話を・・・

先日、とある女性(30代未婚)とスーパー銭湯の話をしていた。

なんでそんな話になったか覚えていないけれど、その女性「オチンチンって浮きますよね」と言い出した。

『お風呂に入るとオチンチンが浮く』

言われてみるとそんな気もする・・・

でもわざわざ見たりしないし、水中の下のほうにあるので意識したことがなかった。

んで、今日(23日)またまたスーパー銭湯へ行ったんだけど、その話を思い出し確認する事に。

確かに浮いている・・・ってか浮こうとして上向きになっている。

因に周りの人のも確認したけれど、同様だった。(笑)

この女性がなんでそんなことを知っているかは深く考えない様にしようbleah

因に、女性の場合はおっぱいがかなり大きい人はやっぱり浮くんだろうか?

きっとそうだな、そんな気がする。

そんな光景は見た事がないけれど・・・(ホント)

では良いクリスマスをpaper

| | コメント (0)

2011年6月 3日 (金)

ちょっと雑学

ブログを書いてて分かったこと。

私のPCは古いので「カンゴシ」と打ち込むと『看護士』と出てきてしまう。

昔は看護婦と言っていたけれど今は看護師と言わなければならない。

で、『看護婦』は女性のことで『看護士』は男性のこと。

総称して『看護師』と言うのだけど、現在は看護婦や看護士なんて言い方はしないから全て『看護師』が正しい。

もう看護婦や看護士は死語なのだ。

とは言っても現状は看護師さんのことを看護婦さんと呼んでいるのが事実。
看護婦さん同士もそう呼び合っているし。

因みに保育士とか消防士とか他の分野に関しては『師』を使わず『士』を使うのが普通。

どうでもいい話だけどお世話にならないと考えもしなかった話でした。

| | コメント (0)

2010年7月28日 (水)

言い方はそれぞれ

昨日はまたまたヅカ。

ドラムのトラの浅野くんに「早乙女愛 亡くなったね」と言ったら「らしいですね、でも良く知らないんですよね」と返事。

浅野くんは30代後半。
今やってるオケの人たちは殆どが30代。
早乙女愛を知らない世代なんだな・・・・

ま、デビューが私が小学生の頃だったし、全盛期(たぶん)が80年代だったから知らなくても当然か?

「愛と誠」でデビューしたのも憶えているし、後に日活ロマンポルノで豊満な肉体で脚光を浴びたのも憶えている。
恵まれた肉体と色気の持ち主だったけれど、ちゃらちゃらした感じは全くなくしっかりした女優だったと思う。
ご冥福をお祈りいたします。

話は変わって、さっきネットで「豚汁」は「とんじる」と呼ぶか「ぶたじる」と呼ぶか?ってな話題を見た。

多くの人が「とんじる派」だったけれど、九州では「ぶたじる」が多い様な・・・
因みに私の田舎でも「ぶたじる」と呼んでいた。
上京してから周りの人たちに合わせて「とんじる」と言う様になった気がする。
「あしたのジョー」でも「ぶたじる」と言っていたので、東京でも元々「ぶたじる」だったのが、「とんじる」と呼ぶ関西人が東京に侵略してきて言い方も変わったのではないかと私は思う。

マクドナルドを略して「マック」と呼ぶけれど、西日本では「マクド」ってのは有名な話。
関西出身の友達は「なんでマクドナルドを縮めてマックになるねん!」と言うけれど、マックのほうがカッコイイと思う人が多いんだろうな。ここは西日本人の意見は通らなかったと言う訳だ。

因みにマックシェイクを関西人がマクドシェイクと言うかは知らない。

もう1つその友達が言うには、サーティワンは関西ではバスキンと言うのが一般的らしい。
これはアメリカの会社名のバスキン・ロビンスが正しいので関西人のほうがアメリカ的と言える・・・かも知れない。

| | コメント (0)

2010年3月18日 (木)

マスクと言うのか?

今年もまた花粉症の人には辛い季節になっている訳だけど、私は相変わらず花粉症デビューはしていない。

気になるのがスーパーや薬局に売っている鼻穴に装着するマスク。
Pit0252こんなやつ。

まわりに花粉症の人は多いけれど、未だにこの鼻穴キャップをしている人を見たことが無い。

花粉が入ってくるのをブロックすることができるけれど、鼻水が垂れるのを防ぐこともできそう。
ってことは風邪をひいた時なんかこれをしていれば安心して楽器が弾ける。(かも知れない)


| | コメント (0)

2010年3月 4日 (木)

気持ちは分からないでもないが

早いものでもう3月になってしまった。
そろそろ月末に始まる宝塚の準備をしなければ。

今回の指揮者はまたまた前回に引き続き塩田さんが振るようなのでいつにも増して神経を使うことになりそう。
いや、別に変な意味ではなく他の指揮者の人たちとは気心が知れているので気持ち的にやりやすいと言うだけのこと。ハハハ(^-^;

話は変わって、テレビでアットホーム・ダッドというドラマの再放送を見ていたら、幼稚園の学芸会でシンデレラをやるって話があった。
その話ではシンデレラは3人いて王子様も当初3人ってことになっていた。
どうしても主役をやりたい子どもが沢山いるとそうなってしまうんだろうな。

これはドラマの話だけのことだと思っていた。

ところが先日幼稚園で働くある方に話を伺ったら、「そんなのはイマドキは常識ですよ!よくある話です」と言うではないか!

その方の幼稚園でも桃太郎をやった時に、桃太郎が5人!サルもキジも犬も複数。
なんじゃそりゃ!!!!

人気のない鬼は少なめ。悪者であるはずの鬼のほうが数が少ない。
で、おじいさんとおばあさんも複数いるそうなんだけど、桃太郎5人分のじいさんばあさんがいたのかは定かではない。(笑)

どうやら、なんでうちの子は主役じゃないの!?と言ってくる親もいるらしく必然的に主役ばかりの劇になってしまうことは多々あるそうだ。

オーディションをして主役を決めるとかはできないんだろうな。先生も気の毒だ。

私は子どもがいないので知らなかっただけで世の中はなんだかとんでもないことになっているみたいだ。
運動会のかけっこでも皆で手をつないで一緒にゴール。
順位をつけないようにそんなことをしている。

ほんとにこれでいいんだろうか?

| | コメント (4)

2009年12月29日 (火)

これでいいのか?

私のまわりに所謂「ゆとり教育」の世代の人がたくさんいる。

噂では聞いていたけれど、私の世代が思うところの一般教養と言うか常識と言うのがないのに今更ながら驚く。

ある日の話。
飲みの席で男尊女卑って言葉が出てきた。
それを聞いた女性がだんそんじょひ?・・・・「じょひ」って何?
「だんそんじょし」だとずうっと思っていたらしい。(^^;)

オフィスレディのOLは誰でも分かる。
ところがOBやOGの意味が分からないのには驚く。
良くてOBは分かってもOGは分からない。
なにも政治や国際社会の話をしている訳ではない。

OBはゴルフで言うところのOB(out of bounds)は遼くんブームで聞いたことがあるけれど、オールドボーイのOBは知らない。ほんとの話。

都道府県を全部言えないのはまだ可愛いけれどその場所がどのあたりなのか殆ど知らない。
四国四県を全部言えないとかは当たり前。

円周率が3.14から3に変更になったのも驚いたけれど、それは最近もとに戻ったらしい。
最近知り合った津田塾大学(女子大では最も優秀ってことになっている)の現役女子大生は四捨五入して3.15と言っていた。四捨五入の意味も知らないみたいだ。(24才ってことは四捨五入して25才ですね!とか平気で言う(^^;))

この女性、お父さんはIT企業の社長。所謂お嬢様。
ところがお父さんの名前を漢字で書けない。
それどころか誕生日も年齢もよく分かっていない。
お父さんがかわいそう過ぎる。(-_-;)
ま、それでも就職が内定がしてるってところがまた凄いんだけど・・・。

私が思うところの常識がどこまで通用するのか分からないけれど、あまりに常識から外れていると思うのは私ばかりじゃないんじゃないか?

若い人はプライベートで年上の人や目上の人と付き合いを持とうそしないけれど、そこから多くのことを学べるのは事実。自分もいずれ歳をとるってことを分かっていない。ってか分かろうとしていないんだろうな。

私も学校の成績は良くなかったけれどやっぱり教養ってのは必要なんだなと思う最近。
若いうちしか覚えられない(学べない)ことは沢山あるからね。

| | コメント (0)

2009年12月12日 (土)

ハンバーガー

ファストフードの店は年に1〜2度しか行かない。

30年前は田舎(青森)にはなかったマク○ナルドやロッ○リアで食べたハンバーガーがムチャ旨いと思ったことがあるけれど、当時は特別コストパフォーマンスが良かった訳ではなかったし物珍しさで食べていたんだと思う。(当時はマク○ナルドとロッ○リアしかなかった)

たっぷり食べたい若者にはピザのシェーキーズのほうが人気があったと思う。

それがいつの間にか森永LOVEだのドムドムバーガーができて時代はハンバーガー主流の時代に。
(どっちももうないけど)

今はもう行かないけれどファストフード店は一応一通り行ったことがある。

好きなのはベッカーズのクロワッサン。ロッ○リアのリブサンドだった。
あとウィエンディーズのベイクドポテトとチリ。
(どれもハンバーガーじゃないけど)

ハンバーガーだとトマトがサンドしてあるウェンディーズとモスが好きだった。

そのウェンディーズがついに無くなるらしい。
残念!(ホントはそうでもないけど(^^;))

私のウェンディーズの想い出は原宿と外苑前(青山通り沿い)の店。(今あるかどうか知らない)
スタジオでリハをやったあとによく行ってた。20年以上前の話。(^^;)

ポテトを食べる時のケチャップはセルフで使い放題。
これが有難かった。
もう無くなると思うとちと残念。

最近日本で復活したバーガーキングでバーボン入りのハンバーガーが発売されるらしい。
旨いかどうかは分からないけれどバーボンツウの私としては一度は食べておかねば。(笑)
(どうせすぐ無くなると思うし)

ところでこの『ファストフード』だけど相変わらず『ファーストフード』と言う人がいる。
いや、もはやファーストフードと言う人のほうが多い。

ファストっていう英語よりファーストって言うほうが日本人には馴染みがあるんだろうな。
ま、どうでもいいけど。

どうでもいいついでにもう何年も行っていないデニーズには今もデニーズバーガー(デニーズコンボ)はあるんどうろうか?
皿の上にパンとパテが別々に出てくる意味のないハンバーガーだったけれど。(笑)


| | コメント (0)

2009年11月16日 (月)

突然ですが

午前中とは何時から何時までのことをいうかご存知だろうか?

深夜の0時からお昼の12時までは午前ではあるけれど「午前中」と言うのは起きてからお昼までの時間を指すそうだ。
ってことは私には限りなく午前中が少ない。(^^;)いや、お昼過ぎに起きることのほうが多いからないと言ったほうが良い。

ま、それは置いといて、先日スカパーでダイバスターっていう番組の再放送をやっていてたまたま見てしまった。
あまりにくだらない番組なのでお勧めではないんだけど、DVDも出ているみたい。
その番組でやっていたネタ。

『午前中はあるのになぜ午後中(ごごちゅう)はないのか?』

ね、くだらないでしょ!(笑)

でも私も答えは出せなかった。(^^;)
興味のある人は自分で調べてください。 ごめん。

どうでもいい話つづきでもう1つ。

土曜日の「所さんの目がテン!」ネタ。

座って飲むよりも立って飲むほうが酒を沢山飲めるって話。
これは私にとっては朗報。(笑)

立っていることによって血流が良くなってお酒の分解が速くなるらしい。
なので立ち飲みのほうが同じ時間でも飲める量が多くなる。にも拘らずアルコールの血中濃度は低いって結果が出た。
ま、考え方によっては金がかかるとも言うけれど(笑)酔い過ぎることはなさそう。

以前新橋で立ち飲み屋を3軒ハシゴしたことがあるけれど、けっこう飲んだにもかかわらず誰も千鳥足にならなかった記憶がある。
立ったまま飲むのは健康に良いってことか?(笑)

飲んだ後に〆の炭水化物を摂る人が多いけれど、これは肝臓でアルコールを分解するのに沢山の糖が使われて身体が糖を必要としているってことだそうだ。
炭水化物や甘いものを摂るのは悪いことではない様だけれど、脂肪の多い高カロリーのラーメンとかは止めといたほうが無難なんだろうなぁ。

| | コメント (0)

2009年9月 2日 (水)

西麻布駅?

日曜日に地下鉄千代田線に乗ろうと大手町で待っていたところに「メトロ特急」なるものがホームへ入ってきた。

なんじゃそりゃ!? 

「特急券がないと乗車できません」とアナウンス。
ま、そりゃそうだろう。

見たこともない電車。
行き先は箱根湯本。

後で分かったんだけど、どうやらロマンスカーの様だ。

ロマンスカーと言えば小田急線。
私も経堂に住んでいた20年程前まではよく見かけていた。もちろん通過待ちで。
しかし当時の面影は全くない。

小田急沿線に住んでいても海に遊びに行くか仕事で箱根へ行くときくらいしかロマンスカーは使ったことがない。
私じゃなくてもロマンスカーは知っていても使ったことがない人も多いのではないだろうか?

当時から小田急線は千代田線へ乗り入れをしていたけれどロマンスカーは新宿発しかなかったと思う。

今は千代田線の北千住から箱根湯本までロマンスカーで行ける時代なのか…。
ま、便利そうだけど北千住ってとこがシブいな(笑)。
箱根や小田原の人が北千住に行くとは思えないし…。

相変わらず通勤くらいでしか電車を使わないので駅名を聞いても何線か分からないことが多い私。

今日も仕事が終わってからベースの小高さんに「これから西麻布に行くんだけど何線だっけ?」と訊かれ答えられない私。私に訊くのが間違い。(笑)

麻布十番なら新しく地下鉄が通って駅ができたのは知っている。(何線かは知らない)ってかもう最近の話じゃないか(^^;)
西麻布って駅は聞いたことがないなぁ。

私の認識のなかでは六本木や広尾は電車で行けるところだけど麻布ってのはタクシーや車で行くって感覚。
駅がないからいろんな意味で穴場だったと思うんだけど、麻布十番駅ができてから人種も多少は変わったのかも知れない。
ま、どっちにしても目ん玉が飛び出そうな値段の店が多いので私は殆ど近寄りませんが。(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧