2009年4月13日 (月)

運動は大切

今日も休みだったので近所のスーパー銭湯へ行ってきた。知らずに行ったんだけど今日は「紳士の日」ってので男性だけ入浴料が450円。普段でも650円で安いのに更に安い。ちょっと得した気分。(笑)
因みに「淑女の日」ってものあって、その日は女性だけが450円になるらしい。ま、これも企業努力だな。

毎回思うのだけど、サウナに入ったり風呂に長く何度も入っていると疲れる。

そもそも疲れをとるために温泉に行ったり風呂に入るってのはちょっと違うんじゃないかと思う。

普段運動もしていないし汗をかくことも滅多にないので私にとってスーパー銭湯や健康ランドは運動の場なのだ。(笑)

この適度な疲れというか風呂からあがった後の脱力感が最高に気持ちが良い。
そう!疲れが気持ちが良いのだ。

もちろん普段使っている筋肉の疲れはとれるし精神的にもリラックスできるってものある。

で、風呂に入りながらふと考えてみた。

病気をしたり怪我をして寝たきりになると当然ながら運動をしなくなる。汗をかくことも殆どない。

運動をしないもんだから当然筋力も衰える。
血液の循環や代謝に筋肉は必要不可欠。

ってことは病気や怪我をしてもずうっと寝ているってのは良くないってことではないか?

身体を使わなくても頭は働いているからいろいろ考えるし疲れる。

そう考えると温泉場で湯治ってのがあるけれど、あれは最高な治療な気がする。

湯治場にいるのは殆どがお年寄りだと思うけれど、下手な運動をするより適度に汗をかくことにより筋力を落とさずに済むし精神的にもリラックスできる。
足腰を悪くしたお年寄りが元気なるのも分かる気がする。

癌や重病になった人が病気が治るとは思えないけれど、寝たきりになるよりは余程いい気がする。

話は違うけれど、先日楽屋で「肉を食べると疲れるよね!」なんて話をしていた。
食べるって行為は体力を使うのはご存知の通り。

若い頃は気がつかなかったけれど、肉や油を多く使った料理は食べた後に疲れがどっとくる。

運動って言い方は変かも知れないけれど、食べるってことも内臓の運動だったりするんだよね。

| | コメント (0)

2008年9月28日 (日)

うまくいかない時はうまくいかない

誰が言い出したか知らないけれど、最近バナナダイエットが流行っていてあちこちのスーパーでバナナが売り切れって話だったけれど、家の近所のスーパーでは売っていた。

それがネットでもその噂が広がったらしく、今日スーパーへ行ったらバナナはすっかり売り切れ。
もう日本中からバナナが消えたんだろうな。

確かに手頃なバナナだけれど、バナナはそんなに日持ちしないから買い溜めは難しいだろう。
でも今まであまりバナナを食べなかった人まで買ってるんだろうから無くなるのは早い。

ま、どの程度効果があるのかは分からないけれど、朝はバナナと常温の水だけってのは効果がないこともないのかな?
私の知る限りでは朝食を摂らない人程肥っていると思うし、カロリーの少なめの朝食をちゃんと食べている人の方が一日の代謝がよくなって肥りにくいのかも知れない。
朝食を食べた方がその後お腹がすくんだよね。やっぱり。
食べる回数が少ない人はそれだけ身体に栄養を蓄積しようとする生命維持の遺伝子があるんだろうと思う。

ま、なんにしても食べ過ぎると肥るのは当たり前だし、偏った食生活が良くないんだろうなぁ。

劇場仕事をすると、必ず差し入れでバナナがあるし、身体を使う役者さんたちには重宝すると思う。
私も朝早い劇場仕事が続く時は朝食はバナナってことが多い。
なのでバナナの売り切れは非常に困る。
11月の宝塚が始まるまでにブームも去ってくれることを願う。(笑)

話は違うけれど、宝塚の仕事が決まっているので12月のツアーの仕事を断ってしまった。
もっと早く入っていれば調整もできたんだろうけれど、今からは無理。
10月も何故か仕事がダブる。
せっかくきたコンサートの仕事だったけれどギャラの安い仕事が先に入っていたので断らざるを得ない。いや、ギャラは関係ないんだけどね。
どちらも私のプレースタイルを知る人からの依頼だったので優先順位は先にきた人から。

基本的には仕事を断ることはないんだけど、最近どうもうまくいかないのが辛いよなぁ。
同業者の人には分かってもらえる話だと思いますが。
仕事は信頼関係で成り立ってますから。

| | コメント (0)

2007年8月31日 (金)

筋力は必要だ!

まだブームは去らないブートキャンプ。

私の周りでもビリー隊長のもとへ入隊した人は沢山いるけど体験入隊でギブアップした人も沢山いる。(笑)

本場アメリカでは数年前にブームは去ったとネットニュースで見たけど、二番煎じの様な別なエクササイズも発売になっているので日本ではまだまだブームは続くんだろうな。

家ではスカパーを見ているのでブートキャンプのことはいち早く知っていた私。(番組のつなぎでショップチャンネルのCMをやるので否が応でも知ってしまうのだ)

今までよくあった楽してダイエットしよう!ってのとは違うので、こりゃ売れないだろうな?と思っていたのが予想外のブームになっている。
時代が変わったのかただの流行のせいなのかは分からない。

話を訊くと殆どの人が筋肉痛になってしまう程ハードなエクササイズらしいけど世の中には身体を鍛えるのが趣味な人も沢山いるので納得いかない訳ではない。
でもエアロビやスポーツクラブも長続きしない人が続けられるとは思えない‥‥けど、やらないと仲間はずれにされるってな理由でやる人もいるんだろう‥‥か?

因みにこのブートキャンプ、2004年版、2005年版、2006年版の3種類があるのを知っているだろうか?
2006年版は「ビリーズブートキャンプ・エリート」。
2004年版はDVD2枚構成だそうだ。
まぁブートキャンプマニアの人は当然知ってるんだろうな。(^^;)

真面目に2ヶ月間続けてきた身内の話では身体中が引き締まったってことだけど、脂肪が減った分、筋肉が増えたので体重は変わっていない。
身体を鍛えるのはやりすぎなければ良い事だけど、痩せようと思っている人にはあまり意味がない様だ。

最近それに気がついてやめる人が出てきているのも事実。
でも筋肉フェチの人って自分の腹筋が割れているのに優越感をもつ傾向があるからそんな人はまだまだやめないんだろう。

私は?っていうと全くやる気がないんだけど、年々体力が落ちているのを実感しているので、ブームが去った頃に使わなくなったDVDを誰かに貰おうと思っている。(嘘)

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2007年3月21日 (水)

嗚呼…

今日はお彼岸で本当は大事な日。(なはずだ)

それが夕方まで寝てしまって何も出来ない一日になってしまった。
お彼岸らしさと言えばスーパーでオハギを買ってきたことくらいだ。(それも時間が遅かったので半額セール)

まったくダメ人間だな(-_-;)

夜はフィギアスケートと世界水泳のシンクロを見てそれなりに充実した日にはなったけど、寝過ぎたのでこれから眠れるか自信が無い。
眠れないからといって深酒をしてしまうといつもと変わらなくなってしまうので気をつけねば。(^^;)

ちょっと前に耳にした話なんだけど、ダイエット通の人はすでに知っているかも知れない話。

桂花(キンモクセイ)にダイエット効果があるそうなのだ。
べつに花を食べろ!ってんじゃありません。

私はどんな花なのか知らないけど、芳香剤なんかで有名なキンモクセイ。(それくらいは知っている)
でも香水も芳香剤も苦手なのでどんな匂いなのかは今は分からない。(でもきっと知っている)

そのキンモクセイの香りをかぐと体重増加が抑えられるってんだから凄いじゃないですか!

詳しくは自分で調べて頂く事にして(^^;)簡単に言うとキンモクセイの香りが食欲を抑える効果があるってことだ。

香りをかぐだけで食欲が抑えられるんだから楽なダイエットだと思う。
ようするに食べる量が減るからダイエットになる訳だけど、そんな寂しいのは私は厭だな。

いつも満腹に食べないと気が済まないって人にはお薦めですけど…。

私の場合は少ない量で酔っ払えて味も美味しく満足できる酒なんてのがあれば最高だけど、そんな都合の良いものもないんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月24日 (日)

魯山人は暇人か

natto
夏になるとTシャツに短パンが恒例の私なのだけど、今年はTシャツの上からでも腹が出てるのが分かる。
全体的に太っているなら別に気にもならないんだろうけど、基本的には痩せている部類に入る私。なのに腹だけがぽっこり出てるってのはどうも格好が悪い。(^^;)

やっぱり真剣にダイエットを考えた方が良いのだろうか…。

二段腹とか三段腹の贅肉ちゃん。
そうか、字を見ると贅肉ってのは贅沢な肉の事なんだな。
でも私は貧乏だぞ!

この贅肉、ちゃんとつかめる程に育ったやつは英語では「ラヴハンドル」って言うらしい。
英語で言うとなんだか下品じゃない気がするけど、意味をよく考えると上品なもんじゃないのはご想像通り。

ダイエットサプリメントとして知られる大豆ペプチドだけど、健康に良さそうだから一時期飲んでた事があるんだけど、効果があったかどうかは全く分からなかった。
そんな事もあってサプリに頼ろうとは思っていない。(今のところ)

大豆と言えば「納豆」。
東北生まれだし、子どもの頃はよく食べたんだけど、最近はあまり食べなくなってしまった。
よく知らないけど、納豆はいろんな事に効果があるのはよく耳にする。
取り敢えず健康のために納豆でも食べてみるとするか。

ところで「魯山人納豆」 と言うのをご存知だろうか?
以前テレビで作り方を見た事があるのだけど、面倒なので実際にやったみた事はない。
っで、作り方を忘れてしまったので調べてみました。

なんでも納豆は100回混ぜると、混ぜる前よりも甘み成分が2.3倍、アミノ酸が1.3倍になる。
旨み成分であるアミノ酸は、300回混ぜると混ぜる前の2.5倍になるって言う研究結果がある。(農林水産省食品総合研究所)

まぁそれは置いといて、魯山人納豆の作り方。

納豆は小粒、向附(むこうづけ)と言われる深い器を用いる(マグカップなどでよい)。何も加えず305回かき回す。
醤油を入れて更に119回、合計424回かき回す(醤油は2〜3回に分けて入れる)。
ネギと和ガラシを入れてできあがり。

ん〜実に細かい指定だ。(^^;)
まぁ回数はあくまで目安と考えて、取り敢えず糸が切れるようになるのが目安だそうです。

どうです、やってみたくなったでしょう!(爆)

薬味は基本的にネギしか入れない私なのだけど、東京にきてから生卵を入れる人が多くて驚きました。
味が変わってしまうという理由で辛子も入れない私としては邪道な食べ方だと思うのだけど、やってみたら美味しかったので許す。(爆)

他にも梅干しをきざんで入れたり鰹節を入れたり大根おろしを入れたりってのも割とポピュラーだけど私はやらない。
最近はマヨネーズを入れる人もいるようだけど、これはパスだな。

そう言えば美歌さんがカレーに納豆を入れると美味しいって言ってたけど、これはカレーの隠し味として入れるんだろうから納豆として食べるのとは訳が違う。
美味しいかも知れないけど未だにやってみる勇気はない。

納豆味の食べ物はいろいろあるけど、極めつけは「水戸納豆飴」ってのがあるらしいんだけど、見つけても食べたくはないな。
水戸ではポピュラーなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)